診療案内

プラセンタ注射

プラセンタについて

美肌

“胎盤”のことをプラセンタといいます。
プラセンタから有効成分をとりだしたものがプラセンタエキスで、既に古代ギリシャ時代の医聖ヒポクラテスが治療薬として使っていました。

プラセンタの効果

プラセンタに含まれる細胞増殖因子などの働きによるものです。

【婦人科】

更年期障害、生理痛、生理不順、乳汁分泌不全

【他科】

慢性肝炎、胃・十二指腸潰瘍、アレルギー性疾患(アトピー、鼻炎、喘息)、皮膚トラブル(シミ、ソバカス、ニキビなど)、疲労、冷え性、他

プラセンタの主な薬理作用

注射001

  • 血行促進作用
  • 抗炎症作用
  • 抗アレルギー作用
  • 自律神経調整作用
  • 免疫賦活作用
  • 強肝・解毒作用
  • 内分泌調整作用
  • 基礎代謝向上作用
  • 活性酸素除去作用
  • 創傷回復促進作用
  • 精神安定作用
  • 体質改善作用
  • 疲労回復作用

プラセンタの安全性

日本国内で出産した健康なお母様からの胎盤のみを原料として使用しています。
製品にはウイルス検査(HBV,HCV,HIV,HTLV,HPV)や細菌検査などの実施により、汚染のないことが確認されています。
また副作用の報告もありません。

注射料金

1本 ¥2,100(税込み)

診療時間

10:00~12:15
16:00~18:30

☆:土曜日の診療は12時まで
休診日:水曜・土曜午後・日曜・祝祭日
※受付は診療開始30分前から行います。